2006年11月27日

うわぁ、勝ったぁ!

今週も、月曜日はゆる〜い感じです
金曜までにその週でやるべきことは大体片付けてしまうことにしている(土日を跨ぐと忘れてしまうため)ので、週明けは割とノンビリしてるんですよねぇ。

さて、京都戦ですけども・・・・。

最初はプレッシャーに負けそうになりながらも、なんとか一人でテレビの前で観戦していたのですが、1失点目でちょっと耐えられなくなりまして・・・・。(汗)
自室の布団に篭って嵐をやり過ごすかの如く寝たふりをしていようかと思ったのですが、ちょうどいいタイミングで弟がテレビを(しかもFC東京vs浦和とニ画面設定で)見始めたので、そそくさと隣にスタンバイ。
「大事な一戦、みんなで見れば怖くない」ってやつです、えぇ。
や、怖かったですけどね。相変わらずミス多くて。

それからは、浦和の様子をうかがいつつ、弟に向かって話し掛けたり一人で騒いだりしながら、試合を見守りました。

そうこうするうちに、浦和の試合がスコアレスドローのまま終了。
ガンバはいよいよロスタイムに。

片方の画面で優勝目前でソワソワするレッズ陣を横目に、「あぁ、ついに決まっちゃうのかなぁ・・・・」となんて思いながらも“何か”が起きることを祈っていると・・・・

決まっちゃいましたよ、逆転ゴールが!

あわわわ・・・・。(しばし動揺)

決めたマグノ選手もすごいけど、アシストした家長選手もすごかったですねー。
何、あの落ち着き。若いのになー。

その直前に家長選手にパスをした寺田選手は、我が家では“若い寺田”と呼ばれている(弟曰く、ウイイレでは若いのに最初からステータスが高くて重宝するらしいです)のですが、こちらは懸命に駆け回る姿やJsゴールの試合後のコメントなどから溢れ出る歳相応の若々しさに眩暈がしそうです。
この“若い”というのは、決してネガティブな意味ではなく、それだけ伸びしろが感じられるということですから。
もちろん、家長選手もそういう意味では“若い”。今後が楽しみな二人です。

閑話休題。

ああ、ついに最終戦まで持ち越しですよ。
こんなことって起こるんだなぁ。面白すぎる。
しかし、こんなに面白くしなくてもいいのに、とも思いますよ。
だって、すごいプレッシャーだもの。
普通に考えて、ガンバが苦しい状況であることは確かだとは思うのですが、こういうのを見てしまうと、“奇跡”に期待してしまいそう・・・・。
いやいや、でも、この数試合の苦戦振りから判断するに、簡単にはいかないハズ。
半分だけ期待、半分だけ覚悟していよう。

決戦は5日後。
考えただけで、頭と心臓がオカシクなりそうですよ、もう。(ヘタレ)
しかし、信じる。信じて一緒に戦うぞ!
posted by ベス at 17:16| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

え?日曜にまた試合?

先週の頭は仕事が空いていたので、申し訳なくなるぐらいぬる〜い時間の使い方をしていたのですが、今週は千葉戦の勝利にムフムフとする余裕もないほどの忙しさでした。
(それでも、ゴスのアルバムとPSP「ジャンヌ・ダルク」は買ったけれども!)

そんな最中、木曜日という中途半端な時に祝日、そして、大事な福岡戦。
結果は1-1でドロー。

試合開始直後、一旦録画を止めてビデオデッキの設定を確認していたら、ちょうど前田選手が1点目を・・・・。
「ご、ごめんね前ちゃんせっかく決めたのにごめんね」と呟きつつ録画再開(リプレイはちゃんと録画しました)。
その後はもう、マグノさんがバーに2本当てた時点で「今日は入らない日」確定・・・・。

終盤、怒涛の攻撃でも決めきれない、あまりの決まらなさ加減にちょっと暗い笑いがこみ上げてきたりしました。うわ〜ん・・・・。

「入らへん日もあるとは思うけど、今日じゃなくてもエエやろ、と」

宮本選手のこのお言葉が皆の総意だと思うわ・・・・。

試合後は、疲労がピークに達して爆睡。久しぶりにタップリ寝ました。

今朝は「今日は金曜日!」と自分に言い聞かせながら出社。
しかし、どうも月曜日みたいな気がする・・・・。
予想通り、曜日の感覚がグチャグチャです。

これでまた日曜に京都戦があるなんてシンジラレナイ。
次で色々と決まってしまうかもしれませんねぇ・・・・。
得られた結果は、どんなものであれ、受け入れるしかないと思ってます。
それがプラスなのかマイナスなのかは、後々になってみないと分からないんじゃないだろうか、な〜んてね〜。
まぁ、一喜一憂はすると思いますけども。

さ、いよいよ週末だ!シュウマツだぞぅ!
posted by ベス at 18:33| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

踊らされているのか、Jに?

優勝争いの重圧に負けそう‥‥、私が。(胃が痛い)

土曜日。
後ろ髪も伸びて男前度の上がった名古屋のヨン様のスバらしい得点に大喜びしつつも、翌日の千葉戦の重要度が急上昇したため、眠れない位のプレッシャーに耐え切れなくなり、「レッズもこんな足踏みなどせずにとっとと決めてしまえばいいのに‥‥」と、不埒なことを考えてしまいました。
いかんなー、もー。

そして、千葉戦。
やぁ、もう、勝ってよかったー。
マグノさんの1点が入ってからが長かったー。(疲労)
以上。

これでまた、優勝戦線に踏みとどまることができました。メデタイ。
こうなったら、次も勝ってほしいです。
posted by ベス at 20:08| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

小瀬メモリアルを払拭…できず

青黒ポンチョは快適でした。

と に か く シュートが決まらなかった。
橋本選手のオウンといい、ツイてなかったなぁ、今日は…。

この前ひとつ勝ったところで、楽に勝てるようになるワケではないとは分かっていたけれど…くやしいです。

でも、まだ終りじゃないですから。
最終戦までキッチリ応援しなくちゃ。
posted by ベス at 18:18| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「自分に素直になろう」キャンペーン実施中

・数日前、ついにガンバのレプリカユニフォームを購入。背番号5でネーム入り。

・昨夜の母との会話
母「明日の予定は?」
娘「出かけます」
母「“追っかけ”?」
娘「………………………。まぁ、そうだよ。否定はしないよ」
母「どこまで追っかけて行くの?」
娘「カシスタ……」


今日は、頑張って応援するぞ。
今期は最後になりそうだから。
悔いが残らないように、精一杯やる。
「照れ」など捨ててきてやるわい。
posted by ベス at 06:04| ☀| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

万博初観戦記(後編)

さて、開場直後に到着したので、万博記念競技場の周辺は人気がマバら‥‥。
弟は、「スタンド行って俺と“あの人”だけだったらどうしよう‥‥」とやや不安げ。
“あの人”とは、高槻駅でたまたま見かけた湘南サポさんのことです。やはり街中であの黄緑は目立つ。

「試合開始まで結構時間があるからどうするかねぇ」などと話ながらなんとなく競技場前を歩いていると、ちょうどガンババスが到着!

うわ〜〜い!」(といいながら手を振る)

‥‥いやぁ、ビックリした。思わず躊躇無く手を振ってしまった。大人なのに。

しかし、外にいてもすることが無かったので、早々に入場してしまうことに。
当然、弟とはここで一時解散。

この日は、SB席でのんびり観戦しました。
試合前からもでしたが、日差しが暑かったー。

練習のために両チームがピッチに登場。
湘南側のなにやら鬼気迫った応援の様子を父兄の心境でデジカメでムービー撮影。
我が弟ながら、キュッと引き締まった良い応援っぷりでしたよ。本当に。

試合は‥‥、「湘南がんばってたなぁ」「負けなくてよかったなぁ」というのが正直な感想でした。
うう〜ん、惜しいシュートはいっぱいあったので、アレらが決まってたらもうちょっと楽に勝てた気がしますけど。
前半、守備が上手くいっていなかったのか、橋本選手が何回も宮本選手のところに話をしに来ていたのが印象に残っています。

で、試合後。
弟に感想を聞いたら「家長怖かった」と。
ほぉ‥‥。(微怒)
まぁ、色々いいたいことはありましたが、完勝とはいかなかったので、何を言われてもしょうがないかな。

その後は、お互いに試合の感想・反省を話し合いながら、太陽の塔に向かって歩き‥‥、大分進んでから公園内は通り抜けられないことに気がついて、公園東口駅まで戻り‥‥、万博記念公園駅で太陽の塔をフィルムにおさめ‥‥、帰途についたのでした。

濃い目の一日でした。楽しかったです。
posted by ベス at 21:44| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

万博初観戦記(前編)

まず、クラブハウス訪問‥‥ということで、大阪モノレールで万博記念公園へ。
太陽の塔が見えた瞬間、車内であったにも関わらず、弟と二人で「うわぁ〜、すげ〜!」「でけ〜!」と余所者全開で騒いでしまいました。ハズカシ。
それにしても、すごいインパクト。あれが公開された当時のリアクションを見てみたい。

エキスポランドを見て「八景島みたい‥‥」とか「よみうりランドみたい‥‥」とかつぶやきながら、地図を片手にクラブハウスに向かいました。(ちょっと、道に迷った)
同行する弟は、「俺は黄緑(湘南カラー)着てても入れる!」と前の日に言っていたのですが、その言葉通りの格好で平然と青黒ワールド内へ。(ものすごい違和感)

散々迷った末、青黒ポンチョと2006 オフィシャルイヤーブックを購入。

「何は無くともポンチョ!」と頑なな私に弟が呆れておりましたが、雨の小瀬メモリアル(寒さに震えながら、他の方が着ているあのポンチョを羨ましく思った)を払拭するためにも私にとっては最優先アイテムだったのですよ。
これで、応援席の空気を乱さずに雨風をしのげます!

イヤーブックは‥‥、もう今シーズンも終盤だと言うのに今更だとは思うのですが、これも「客席で他の人が持ってて羨ましかったグッズ」の一つでしたので。帰ってから読みましたけど、もう、大満足です。

そのまま、徒歩で万博記念競技場へ。
朝起きたのが早かったのと、クラブハウス訪問やら数年ぶりの大阪やらでテンションが上がっていたため、この時点でもう息切れが‥‥。
しかし、「これからが本日のメインイベントですから!」と気合を入れなおして、無事に競技場に到着。

時刻は11時10分。

早 い よ ! (試合開始は13時)
posted by ベス at 20:38| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

個人的にはスペシャルな天皇杯

なにしろ、

ガンバ大阪(好きなチーム) vs 湘南ベルマーレ(地元チーム)

ですから。


続きを読む
posted by ベス at 14:20| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

う れ し い

清水戦で、久しぶりの勝利でございますよ。>ガンバ

うれしかったです。(涙目)

前半は結構攻めあぐねていましたから、どうなることかと思いましたが。
もー、マグノさんがヘッドを外す外す‥‥。
でも、それだけチャンスを作れていたということですし、後半ちゃんと2点決めてくれましたから、よかったですけども。

ああ、これで気持ちよく安心して天皇杯(初万博♪)に行けます。
posted by ベス at 20:06| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

FC東京戦、後

簡単に言うと、ガッカリしてます。すごく。
選手たちはもちろん勝ちたかっただろうし、勝たせたかったですよ。

ただただ残念で、悔しい。
思い出すと腹がたつ。
(「誰が悪い」とか「これが原因」とか関係なしに、試合結果そのものが)

ので、この試合のことは、以後は極力考えない方向で。
posted by ベス at 06:26| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

希望はある

甲府戦と同じ感じでしたねぇ。
どちらも現地で見たけど、今回はそんなに凹んでいないです。
もちろん悔しいですが、同じパターンでも前回よりはマシになってた気がする。

甲府戦は、3失点してからエンジンがかかり始めたように見えて、それが敗戦の悔しさを倍増させていたけれど、今回はそうじゃなかったですから。

悪化してたら、もっと絶望的な気分になってたでしょうね。
でも、次はもっと良くなるハズ。そう信じてます。
万博には行けないですけど、テレビの前で精一杯応援しますよ。

遠藤選手のFKが決まった時には、鳥肌が立つほど嬉しかった。
シジクレイ選手のゴールには、本当に感動した。
「同点で終わってくれれば……」と思いながらも、「もう一点取れ!」と叫んでいた。
だから、例え負けても、このチームが好きであることに変わりはないのです。
好きなチームがあるって、幸せなことだなぁ……。
posted by ベス at 23:05| ☀| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

エコパ 浜松 徒歩10分

世間はガーナ戦で盛り上がっている模様ですが、あんまりピンと来ませんなぁ。
選手の皆さんは、4年後を占う大事な舞台ですから、一生懸命やるのは当たり前なのでしょうけど、正直「勝っても、負けても、どっちでもいい試合」なので、あんまりピリッとしないです。
それよりも、土曜日の磐田戦の方が不安過ぎる。(連敗は勘弁してほしい)

そこで、懸案となっているのが「磐田戦をスタジアムまで見に行くかどうか」。
地理に疎く、スタジアムが地元から「遠い」のか「近い」のか、地名・県名を聞いてもそこまでの距離感が全く把握できないので、まず弟に聞いてみることにしています。
で、「“エコパ”は遠い?」という問いに、「遠いよ。どっちかっていうと、浜松だよ。」という回答をもらったんですが、そもそも“浜松”がどのあたりで、何が“どっちかっていうと”なのかが理解できない自分がさすがに悲しい・・・・。(今、地図を見てやっと理解しました)

新幹線の「こだま」に乗れば、浜松・・・・じゃなくて掛川には割と楽に行けそう・・・・。
そうすると、その次の、最寄駅である愛野駅からエコパまでの距離がどのくらいかが一番のネックだったのですけれど・・・・、ジュビロの公式HPによれば「徒歩10分」だそうで。

結論:「う〜ん、許容範囲内・・・・。」

あとは、「観戦チケットが残っているか」と「特急券が入手できるか」という問題をクリアすれば、エコパに行けてしまいそうですなぁ。3連休だし。

ちょっと、みどりの窓口に行ってみよう。

「週間サッカーダイジェスト ガンバ特集」のこと
posted by ベス at 16:42| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

雨の小瀬

寒いし、負けるし、最悪です。

終盤の怒涛の攻めは、見てる方もかなり盛り上がりましたが、前半がなー……。
残念です。

ま、勝負は時の運ですからね。
次に期待しますよ。


《翌日追記》
熱いお風呂に入ってキッチリ寝たけど、まだ寒気がする!
これは……、下手をすると熱が出そう。(今朝はギリギリ平熱だったけど)
今日は早く帰ろう。
posted by ベス at 17:47| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーギーは受け入れられない

おはようございます。
甲府戦にドキドキしながら二度寝したら、妙な夢を見てしまいましたよ。
夢の内容は、しょーもないので「追記」欄に。

先日から「目が痛い」と騒いでいたのですが、眼科に行ったら「疲れ目のひどいの」という診断(もうちょっと、ちゃんとした言い方をしてた気もしますが)でした。
ま、大した事なくてよかった。
パソコンで作業する時間が多い人は、コンタクトの度を少し落とした方が疲れにくいそうです。もしくは、メガネにするとか。
私も、仕事中はメガネに切り替えようかな‥‥。

で、今日の甲府遠征は‥‥やっぱり無理をしてでもコンタクトですね。
遠くを見る分には問題ないと思うので。
一応、いつでも外せるように、ケア用品一式とメガネも持って行きますけど。
疲れ目などには負けていられないのです。

ガンバも必勝!必勝祈願!!


以下、夢の話。
続きを読む
posted by ベス at 09:31| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

小瀬行き準備、着々

仕事がちょっと楽になってきたので、のほほんとした日々を過ごしています。
ただし、「10月に次のが始まる」という予告は受けているので、こんな調子でいられるのも今週中だけのようで・・・・。
職場で1人ダラけた空気を発しているのは心苦しいのですが、この先のことを考えても、今はこのユルさを満喫するつもりです。

さてさて、日曜日(10/1)の甲府戦ですが、チケットと特急券(行き)の手配はバッチリ完了。
帰りは、「新宿までバスもあるみたいだし、向こうに着いてからでもどうにかなるだろう・・・・」と思っていたのですけれど、ヴァンフォーレのHPを確認したら“基本的に事前予約制となっております”とのことだったので、仕事の合間にさっそく手配を・・・・。
やっぱり、イベント前の事前確認は必須ですな。特に、私のような慢性うっかり体質の人間には・・・・。

行きも帰りも足の手配ができたので、あとは、当日を待つばかりです。
必・勝・祈・願!
posted by ベス at 18:45| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

加地さん(の脚)が無事でよかった

ここ2ヶ月ほど、(私が突然Jリーグを見るようになったこともあって)「土曜日の夕食はJリーグ中継を見ながら食べる」のが恒例のようになっているのですが、昨日はやっぱり、1点入るまではモノを食う気にはならなかったですよ‥‥。

マギヌンにレッドカードが出た直後に、外出していた母から電話がかかってきたのですが、問題のシーンのスロー映像を見ながらだったので、全然集中できずに、受け応えが上の空だったり、途中で悲鳴を上げたり‥‥。
(経緯はどうであれ、アレはどう見てもドロップキックだよねぇ‥‥。)
とにかく、加地さんの脚が無事でよかったです。

その後は、もう、ガンバがイケイケな展開でしたから、安心して酢豚を食しながら観戦。
マグノさんの弾丸シュートが決まったところで、横で見ていた弟(川崎を応援中)が「もう、見てられない‥‥」と呟いて自室に引き上げてしまいました。
わかるよ、その気持ち‥‥。(名古屋戦の記憶が‥‥。)

ああ、まぁ、なんにせよ、勝って良かったです。
選手たちも嬉しそうだったし。
(BS中継の最後の方で、誰か(加地さん?)のインタビューを楽しげに見る様子が映ってました。あんまり楽し気だったので、今朝もう一回ビデオで見ちゃった。)

来週は、久々に関東(甲府)で試合があるので、見に行こうか迷ってます。
チケットと電車の都合がついたら、行っちゃおうかな?
仕事の具合にもよるんですけどね‥‥。
posted by ベス at 12:44| ☁| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

今日は天王山

てんのうざん【天王山】
(1)京都府南部、乙訓(おとくに)郡大山崎町にある山。海抜270メートル。淀川に臨み、対岸の男山とともに京都に通ずる道の狭隘(きようあい)部をなす。
(2)〔1582年の山崎の戦いで、(1)を先に占領した豊臣秀吉軍が明智光秀軍を撃破したことから〕勝負を決する大事な場面や時。勝負の分岐点。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

‥‥だそうですよぅ。ううん、大一番です。
すぐ下にいるレッズの試合をチラ見しましたが、普通に強いしなぁ‥‥。
今日勝てないと、このあと厳しいかもですねぇ。やだなぁ。

ワタクシ、仮にも神奈川県民なので、普段は割とフロンターレに好意的なのですけれど、今週は完全に「敵」扱いでございました。
(厳密に言うと住んでるのはベルマーレのホームなのですけどね。)

ああ、もうすぐ始まる!
うおお、勝て!勝てよ、ガンバ!
posted by ベス at 17:44| ☁| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

活躍!サブキッカーズ!

先週の大阪ダービーは、面白い試合でした。
ガンバ勝ったし。

職人・遠藤さんがベンチスタートということで、CKとかFKの時はどーすんのかしら?と思っていたら、「それぞれに得意な距離(角度)から蹴る!」みたいな状態になってて、面白かったっす。
特にシジクレイが。

今日の大分戦は、中継が見られない環境なので、また“携帯観戦”です。
ううう、勝ってほしいな。
景気づけに、先週の試合をもう一度ビデオで見ることにします。
駒は揃ってるし、普通にプレーできれば、まず負けないだろうとは思うんだけどな……。
posted by ベス at 09:14| ☁| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。