2005年11月25日

ナビィの週末

今月のTVnaviは、盛り沢山でお買得でしたね♪

近況:
今週も「花より(後略)」を見ようかなぁと思ってたんですが、9時から「ワンダと(後略)」をやっていたら、巨像1体を倒すのに気がついたら2時間(見つけるのに1時間、倒すのに1時間)かかってまして、見られませんでした。無念。(まつしまななこが見たかったのに)

11月26日 23:26 追記

*****

何気なくページを開いたら、最初にダブル殿対談の写真(“殿様ポ〜ズ”)にぶち当たってしまい、あまりのプリティさ加減に、膝から崩れ落ちそうになりました。
北村さんも谷原さんも、格好いいのにお茶目で、すごく楽しそう。

その、ほほえましい対談から1ページ進むと‥‥おぉっ、堺さんin西安‥‥!
「新シルクロード」の特集です。
んん、こうやって写真で見ると、いい雰囲気ですね。放送が楽しみですよ。

特集のあとには、いつものエッセー。
堺さん、免許取ったんですね?しかも、1ヶ月で?
そのぐらいの期間で取得できるものなのか‥‥。もっと、何ヶ月もかかるのかと思っていた。
ゴスのリーダーは、免許取るのに1年ぐらいかかったって聞いたことあったので。(仕事が忙しくてちゃんと通えなかったのが原因みたいですが)
余裕がないときに思春期のごとく取り乱してしまい、後からそれを振り返って「ああ、あの時の目付きは、我ながらちょっとヤバかった‥‥」などと自己反省する‥‥という過程には、私も身に覚えが多々あるので、なんとなく共感。
「教師の孤独」に関する行は、原作の花本先生が抱える寂しさに相通ずるところがあり、この役柄そのもののようなコメントを読むと、堺さんにこの役は適役だと思うし、このキャスティングした人に感謝の印として花束でもあげたい心境です。
こういう“逃れられない微量の寂しさ”を体現させたら、堺さんの右に出るものはいないんじゃないか?と思うんだよなぁ、本当に。
夏が待ちきれないですよ。

あ、局長‥‥もとい、香取さんも載っていました。
ウドさんに対する時の、容赦のない邪険さが大好きですよ。

副長の対談のお相手は、み、三谷さんじゃないですか!
読後、「組!!」がますます楽しみになりましたよ。
土方さんと榎本さんの関係性も要注意事項らしい‥‥。
むぅ、これは、一秒たりとも気が抜けませんね。体力を付けておかなければ!

他、番組表で気になったこと。
12月26日 TBS 東京フレンドパークIIスペシャル
キャ、キャプテン宮本さんがっ‥‥!!

メモ:
11月28日 コーラス ハチクロ原作者の羽海野先生 カラーエッセー(映画の情報?)
11月30日 Girlie 「祝!実写化決定!! (全16ページ)『ハチミツとクローバー』巻頭大特集
12月1日 シネマナビ TVnavi別冊

堺さんの公式HPより:
12月7日 ステラ/TV LIFE
12月8日 ぴあ
12月19日 Caz

12月9日には、堺さんがスタジオパークに出るらしい‥‥。び、ビデオの準備っ‥‥!(汗)
posted by ベス at 18:31| ☔| Comment(0) | 拾い読み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。