2005年10月21日

マック、無言の秩序

タイトルが、昔の洋画の邦題みたいだ‥‥。↑

今日は午後から、客先に出向いて会議に出席しました。
ま、月一の定例会なので、気楽なもんでしたが。

さて、その帰り。
客先は会社から30分くらい沿線を乗り継いだ所にあるので、いつも行き来している最寄り駅ではない路線で帰宅することになるのですが‥‥

“寄り道番長”の私としては、普段行けないア〇メイ〇に立ち寄れる機会を逃す手はありません。
早速、以前から目を付けていた《大人しか買えない類い》のPCゲームをウキウキ購入。
マク〇ナル〇で読書しながら夕飯を済ませ、読書しながら急行に乗って約5分後‥‥。

あ、あれ?〇ニメ〇トの袋が無いよ…?

ギャアァ!!マックに忘れタァ!!!

慌てて乗り換えた逆方向ゆきの車内で、
「あれ、コレ忘れ物?まぁ!こんなモノを!」「ああ、それ、さっきのお客さんのですよ‥‥」等という店員と客の会話(妄想)を振り払いつつ、
『落ち着いて、とにかく戻るのよ。もし無くなっていたら、「面白くないゲームだからやらなくて良い」という思し召しだったのだわ、きっと!(狐とブドウ式負け惜しみ)』と己に言い聞かせ、
改札の駅員さんに「忘れ物(イカガワしいブツ)を取りに行くので‥‥」とお願いし、
ダッシュで件の○クドナ○ドに戻ると‥‥

あったー!ちゃんと、置いた場所の近くに置いてあったー!!
よ、よかったよぅ。(色んな意味で)
次に座った人がちゃんと見やすいところに除けておいてくれたんだねぇ‥‥。(感動)

と、無言で安心を噛み締め、中身を確認し、そそくさと店を出たのでした。
ああいう1分以内で品物が出てくるようなアスリート的ファーストフード店では、店員にも客にもある一定の品位っちゅーか秩序がある気がしますよ。
私、基本的に食事するところでダラダラするのが好きじゃないので、牛丼屋とか立ち食い蕎麦屋とか、“食べるためだけにある!”お店の方が居心地が良いのです。
そういうお店を利用する人の無言の親切?がいいんだなぁ‥‥。

まぁ、《大人しか買えない類い》のPCゲームが置き忘れられていても、持ってく人間は普通いないでしょうけどね。ハハハ。(乾いた笑い)
無事に持って帰ったそのゲーム、触りだけプレイしましたが、面白そうです。
サスガ、苦労して手に入れた(自分の所為だが)甲斐がありましたよ。

*****

そういえば、堺さんのハチクロ出演が公式HPで正式に発表されましたね。やったー。
撮影風景が芸能ニュースで流れてましたけど、あの場にあの方はいたのかしら?はたして?
温泉旅行の場面だったし、原作通りであれば、某先生も同行しているハズなのですが。
置いていかれて泣きながら見送るってのも、アリですけど。
取材されていたみたいだし、そのうち映画情報誌?とかで紹介されるでしょう。
主演の方々についてもちょっと調べましたが、真山役の加瀬さんは壬生義士にも69にも出てるんですね‥‥。あんまり、覚えていないなぁ‥‥。
で、でも、加瀬さんの公式HPが一番内容が充実している気がします。
ハチクロ関連の情報も、こちらで得られる可能性が高いでしょうね。要チェックですわ。
posted by ベス at 19:57| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。