2005年09月05日

ノルマは一日一話

今週のAERAの表紙は倉本聰さんでした。
ってことは、堺さんは来週??

以下、つぶやき&小説と各種DVDの話。

*****

倉本さんは、ドラマ「祇園囃子」が9月24日に放送されるのですね。
ほぉ・・・・、それでですか・・・・。
で?堺さんは一体何故、表紙に・・・・?雪風?ユキカゼなのっ!?(思考ループ)

えぇい、こんちくしょう!(ループより強制離脱)

蓮丈那智シリーズ、すごく面白いです。さっそく、続編も購入。
通勤時間に読むので、『狐罠』も一緒に鞄に忍ばせております。
当分の間、この作者さんの作品をアレコレ漁って過ごせそうで嬉しいです。

ウルトラマンネクサスのDVD、Vol.2〜3をレンタル中。
現在Vol.2をちょっとずつ鑑賞していますが、ウッカリするとノンストップでVol.3まで見続けてしまいそう・・・・。
一話が終わって(or 次回予告を見て)、続きがこれほど気になるのも久しぶりだわー。
そういえば、『組!』完全版DVDがレンタル中になっているのが多くて、ちょっと嬉しかったです。

雪風のOP1を鑑賞。
感想は一言、「何故そんなに零が好きなのよ、ブッカー!
確かに、ちょっと危なっかしくて放っておけないのは分かるけれども!
エースパイロットだからか?エースパイロットだからなのかっ?!
(ふと、我に返る)
あれ・・・・?雪風って、こういう話でしたっけ・・・・?
最初に見たときの感想は、こういうんじゃなかった気がするがなぁ・・・・。
全巻見終わったら、もう一度原作を読み直そう・・・・。
映像特典で堺さんのインタビューが有りました。
特典内で個人的にグッときた(巻き戻して見直した)のは、アテレコをしている堺さんの「他に何もないんだ!」というセリフを聞いた瞬間の、スタッフさん(監督さん?)のリアクション。
本当に、堺さんの声は違和感が無くて、ピッタリでした。まだ、第一巻を観ただけですけどね。
最終巻になると、無表情だった零の声にも感情が露わになるらしいので、どうなることやら。
一気に観てしまうと勿体無いので、週1本ぐらいの割合で観る予定です。
posted by ベス at 23:23| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。