2004年08月27日

え?

ミルコが地元のプロサッカーチームに入団??

「こいつ、人がいいんです」

永倉さんの声が聞こえました。

*****

本当は格闘家です。クロアチア出身。
今はPRIDEを中心に活躍中・・・・。
必殺技はハイ・キック。

もとはK-1の選手だったんですが、その頃から一番好きな選手でしたね。

強いし顔もいいのにものすごく愛想がない人で、元警察官(現職で兼業の時もありましたね)という肩書きを裏切らないキャラクター。
しかし、表情は薄いのに、その僅かな表情から内面が丸分かりになるというお茶目な一面もあり・・・・。
そういうところは、どっかの斉藤くんみたいですね。

本人に自信がない試合の時は、明らかに「悲壮」の二字が背中に書いてあり、一方、連勝して調子が上がると、油断するのか格下の選手にあっさり負けたりするので、調子が良くても悪くても目の離せない選手です。

母国では国民的な人気を誇り、国会議員も兼業・・・・。
たぶん、コレも頼まれて断れなかったんじゃないでしょうか?

それが今度はサッカーチームですか?
ま、「広告」としての要素が強いのでしょうが。
監督は「機会があれば試合に出す」と言っているようですが、怪我でもしたら困るから、それはちょっとな〜・・・・。

背負ってる属性が「せいぎのみかた」ですから、「国のため」とか「故郷のため」とか言われちゃうと断れないんでしょうけど。
ややズレた責任感も大河の斉藤くんぽいです。
そういう人だと分かっているのだから、誰か周りが止めてあげればいいのに。

ともあれ、何事もやってみて損はないんじゃないですかね。
国会議員と格闘家とプロサッカー選手という、男の子の将来の夢を3つ一度に兼業できる機会はそれこそ彼にしか巡って来ないワケですから。

あんまり思いつめずに楽しんでこなしてね。応援しています。と、日本のスミッコでつぶやいてみる。
posted by ベス at 13:54| ☁| Comment(0) | 弁慶さんに耳打ち(小ネタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。