2005年07月03日

最近見たの

『近代能楽集』と『オペラ座の怪人』(劇団四季)

*****

『近代能楽集』
途中までは、正直「何がそんなに面白いのかなぁ‥‥」と思いながら観ていたのですが、最後の最後で何もかもひっくり返されました。
ううむ、ヤラレタ。
しかし、精神的にガックリ落ち込んだので、思わずギャグ漫画買って帰りました。
音楽もセットも役者さんのお芝居もカッチリしてて良かったですよ。

『オペラ座の怪人』(劇団四季)
私よりも、弟が大喜びでした。
翌日に隣の部屋から低い唸り声がするから何事かと思ったら、ファントムのパートを鼻歌で真似していた。ちょっと、不気味だぞ?
話の筋は映画版とほとんど一緒でしたから、「ほぉ、舞台ではこうなっているのか‥‥。」と思った程度でしたが、あの歌声を生で聴けただけでも幸せでした。
自分にお土産として、テディベア(『オペラ座の怪人』モデル)を購入。
ザ・ファントム・ジ・オペラ熊ですよ。
仮面とマントを着用している以外は普通のテディベアという、実にゆるいデザイン。
何だ、この緊張感の無さは。仮にもファントムのクセに。(笑)
しかし、一目ボレしてしまいました。実にかわいいのです。
posted by ベス at 10:53| ☁| Comment(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。