2006年11月05日

万博初観戦記(前編)

まず、クラブハウス訪問‥‥ということで、大阪モノレールで万博記念公園へ。
太陽の塔が見えた瞬間、車内であったにも関わらず、弟と二人で「うわぁ〜、すげ〜!」「でけ〜!」と余所者全開で騒いでしまいました。ハズカシ。
それにしても、すごいインパクト。あれが公開された当時のリアクションを見てみたい。

エキスポランドを見て「八景島みたい‥‥」とか「よみうりランドみたい‥‥」とかつぶやきながら、地図を片手にクラブハウスに向かいました。(ちょっと、道に迷った)
同行する弟は、「俺は黄緑(湘南カラー)着てても入れる!」と前の日に言っていたのですが、その言葉通りの格好で平然と青黒ワールド内へ。(ものすごい違和感)

散々迷った末、青黒ポンチョと2006 オフィシャルイヤーブックを購入。

「何は無くともポンチョ!」と頑なな私に弟が呆れておりましたが、雨の小瀬メモリアル(寒さに震えながら、他の方が着ているあのポンチョを羨ましく思った)を払拭するためにも私にとっては最優先アイテムだったのですよ。
これで、応援席の空気を乱さずに雨風をしのげます!

イヤーブックは‥‥、もう今シーズンも終盤だと言うのに今更だとは思うのですが、これも「客席で他の人が持ってて羨ましかったグッズ」の一つでしたので。帰ってから読みましたけど、もう、大満足です。

そのまま、徒歩で万博記念競技場へ。
朝起きたのが早かったのと、クラブハウス訪問やら数年ぶりの大阪やらでテンションが上がっていたため、この時点でもう息切れが‥‥。
しかし、「これからが本日のメインイベントですから!」と気合を入れなおして、無事に競技場に到着。

時刻は11時10分。

早 い よ ! (試合開始は13時)
posted by ベス at 20:38| ☔| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。