2006年09月23日

今日は天王山

てんのうざん【天王山】
(1)京都府南部、乙訓(おとくに)郡大山崎町にある山。海抜270メートル。淀川に臨み、対岸の男山とともに京都に通ずる道の狭隘(きようあい)部をなす。
(2)〔1582年の山崎の戦いで、(1)を先に占領した豊臣秀吉軍が明智光秀軍を撃破したことから〕勝負を決する大事な場面や時。勝負の分岐点。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

‥‥だそうですよぅ。ううん、大一番です。
すぐ下にいるレッズの試合をチラ見しましたが、普通に強いしなぁ‥‥。
今日勝てないと、このあと厳しいかもですねぇ。やだなぁ。

ワタクシ、仮にも神奈川県民なので、普段は割とフロンターレに好意的なのですけれど、今週は完全に「敵」扱いでございました。
(厳密に言うと住んでるのはベルマーレのホームなのですけどね。)

ああ、もうすぐ始まる!
うおお、勝て!勝てよ、ガンバ!
posted by ベス at 17:44| ☁| Comment(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。